対面したら

条件付けから自由になるということ。

人のことは見えやすいのに、自分のことってそれほどでもなく。

自分の行動をよくみると、なにかニーズが隠れてることがある。
ほんとはなにが欲しいんだろう?
素直になってみたら意外とたくさん出てくる。

それを人が知ったら笑うかバカにするか嫌われるだろう、と自分が思っている。
だからそのニーズを隠す。いつの間にか、自分にも隠している。
自分の中の秘密。
誰かにではなく自分が自分にクローズしてる。

こころをちょこっとだけ開いて目を合わせて秘密と対面してみると、
すごく気が楽になる。
なんだか誰かにゆるされたような気持ち。
わたしがわたしにゆるされたのかもな。



ニュートラルなタッチ開催します。

自分にとって心地よいとは心地悪いとはどういう状態なのか。
心地いよいとはどうやって創りだすのか。
コミュニケーションするとはどうゆうことなのか。
自分と、他者とつながるとは。。
探究、体験する場。


2月5日(土)午前11時〜午後6時
2月6日(日)午前10時〜午後5時

@スタジオウーヌス(名古屋

詳細はこちらより

申込、問い合わせはこちらから

同じ空間にいる

1月29日 瞑想会
2月5日6日 ニュートラルなタッチを開催します。


つながること、関わること、
わたしたちはマイワールドにとどまり続けることもできるし、
だれかとなにかとつながることもできます。


関わるということは、正直簡単なことではない。
刺激がたくさんある。 心地よい、不快、いろんな動きがあって。


マイワールドは物理的にも作れるけれど、心理的なものが大きい。
それを条件付けや思い込み、信念ということもできる。


人と同じ空間にいても、マイワールドにいる人たちというのは多い。
目の前の人と交わっていない、触れあっていない。
話を聴いてるふりをして、次に自分が話すことを考えていたり、他のことを考えたり・・。
そうゆう経験、ないですか?


場を共有する、共にいるということ。
それが起こった時というのは。。



一方的でも依存的でもなく、自覚・気づきをもってここにいること。
自らがここにいる選択をしていることを知ること。


職業や役割・呼び名に関係なく、その自覚・気づきは万人に必要だとわたしはおもう。
だから瞑想がこんなにもどんどん拡がっていってるんだろうな。

ニュートラルなタッチはそうゆうことを分かち合う場です。
ぜひ共に!




2022年2月5日(土)午前11時〜午後6時
2022年2月6日(日)午前10時〜午後5時
場所:スタジオウーヌス 名古屋市内

詳細はここから
http://www.banyantree8.com/blog/2022/01/2022-1511548.html


問い合わせ・予約はここから


1/29(土曜)瞑想会の詳細はこちら。

UNUS ウーヌス

わたしたちの屋号であるSTUDIO UNUS

スタジオウーヌス 「UNUS」は、全体でありかつONEー1ーを意味するラテン語の言葉。
宇宙・存在の始まりをふくんでいます。
ユニバース(宇宙)ユニティ(統一)ウノ(イタリア語の1)等の語源といわれています。

全体と一つでありながら個人である、
一人一人がユニークな存在である、
スタジオウーヌスはそんな生き方・在り方を共に探求する実験場(スタジオ)でありたいと願っています。

これからもこの場で多くの方と出会い分かち合うのを楽しみにしています。


2022年最初のワークショップ
2月5日(土曜)6日(日曜) ニュートラルなタッチ

わたしたちの内側には、様々な層があります。
様々な層の中心に寛ぐことができる時、
わたしたちは、今、ここに、存在の中心、宇宙の中心にいます。
それこそが、いのちが生まれるところ。
内なる仏陀、
仏性に出会うために特別な修行が必要ではありません。
仲間が集い、共に意図をして、内側に寛ぎます。


コンタクト・問い合わせはここから

2022スタート

2022年、スタートしましたね。
2021年に関わってくださったすべての方どうもありがとうございました。
そしてわたしの身体と心・魂の滋養となった出来事や食物・草花、すべての生命にありがとうございます。

はじまりはいいですね、気持ちいい。

はじまったばかりのこの年も、健やかにしあわせでありますよう。
出会いと体験、未知に開いている自分でいれますように。


スタジオウーヌス マルガ


マルガ&Giri ニュートラルセッション 

マルガとぎりが、あなた自身がよりよく生きることに、今必要なサポートをするセッションです。


のびのびと自分という存在でいて、そして人と交流し、自分の才能・ギフトをシェアする。
そんなふうに、自分本来のあり方で生きたいと、多くの人が願っています。

ニュートラルとは、こちらとそちら、正しいと間違い、といった相対する観方から距離をもって、すべてが在ることに気付いている状態です。

女性性と男性性、YIN&YANG(陰と陽)、それはすべての命の中にあるもの。
それを女性セラピストと男性セラピストの経験豊かな2人が、あなたが全体性を思い出すこと、自分自身で在ることをサポートします。


頭での知識ではなく、生き方・在り方として、体験としてのニュートラルは、自分自身も周りのすべての存在も出来事も共存している世界。

それはわたしたちが生きるのを自由にし、同時に自分で在ることへのコミットメントとなります。


クライアントであるあなたと、マルガとぎり、その3人で今ここにいる時、なにが起こるでしょう。
3というエネルギーのもつ創造性、三位一体、生命力、感じて表す、このセッションを通して、あなた自身の本質にふれること、それを生きることをサポートします。

あなたの癒しと目覚めそして開花をサポートする、あなた自身のためのセッションです。

✳︎深い寛ぎと癒しを求める方
✳︎心身の休息の必要な方
✳︎自分自身をもっと生きたい、まだまだ活かしきれていないと感じている方
✳︎人生の転機にある方
✳︎現在人生の課題をお持ちの方
✳︎思い込みや信念など無意識に光をあてたい方
✳︎ご自身へご褒美をあげたい方
✳︎瞑想に興味がある方
にお勧めします。


step1 はじめにお話を聴かせてください
心や身体に関して、
日々の生活に関して、
人とのコミュニケーション、
自分自身とのつながり、
今困っていること、無意識に繰り返してしまうこと、
話している時に、ふとやってきた思いついた話、
どんなことでも、話したいことをお話しください。

心の中の、こだわりやつかえ、それらを表現することで、内側が動くことがあります。
自分では当たり前と思っていた事柄から、なにかが解けていくことが多くあります。

話すことは大きな力を持っています。
そして、話したくないことも、無理せずに正直にその感覚にしたがってください。

このセッションでは、それらすべての心の動きや偶然に起こることを、二ュートラルにみています。

女性と男性、人生経験、個性の違う二人、それぞれの体験をしたマルガとぎりがお話を聴きます。

step2 マルガのオープンセッション 
(ボディワークまたはさまざまなツールを用いたワーク)
マルガのワークは自分自身とつながること、自分自身で在ること、そして寛ぐことをサポートします。

生の土台である身体からアプローチすることもあれば、
「感じる」ことから導かれるあなた自身のエッセンス・美しさを見つけることになるかもしれません。

「癒し」のルーツは、孤立している状態から出ること。
それはだれかとつながることです。
ひとりではどうしてもできないことがわたしたちにはあります。
ひとりでは気づけない見えないものがあります。

自分自身とつながること、というのは概念ではありません。
それは体験です。体を通した経験。
このニュートラルのセッションの中で、あなたは体験します。

それは最初はかすかな感覚かもしれないけれど、それらは育っていき、きっとあなた自身で生きることをサポートするでしょう。

step3 Giriによるクラニオセイクラルバイオダイナミクス(頭蓋骨仙骨療法)
クラニオセイクラルバイオダイナミクスのセッションでは、私たちは、ニュートラルなスペースで静けさの中に寛ぎます。
私たちの身体は、宇宙のエネルギーの呼吸をしています。
私たちが知らないところで起こっているエネルギーの呼吸、
規則的に私たちの身体は、身体が開き、エネルギーを受け取って、また身体が収縮します。
この宇宙のエネルギーこそが、私たちのいのちそのものです。

肺の呼以前に起こっている呼吸という意味で、
第一次呼吸と呼びます。
そしてこの第一次呼吸によって私たちは宇宙と一つになっています。
それは、宇宙(神)の恩寵、この第一次呼吸により意識的に繋がるのことを通して、
心身のあるべき姿の調整、修正が起こります。


マルガのセッションとぎりのクラニオバイオダイナミクスのセッションは、
深い寛ぎとより本来のあなたの生への再誕生のプロセスになるでしょう。


step4 統合の時間
セッションでの体験、気づきをお話しください。
私たちからのフィードバックもいたします。
このセッションは、日常生活から離れたご自身のためだけの特別な時間です。

セッションで起こったこと、気づいたことを、
日々の暮らしの中で生かし、あなたにとってのより豊かな人生を送ってください。
そのためのサポートになる話もさせていただきます。


セッション代金:30.000円
セッションの時間:約3時間30分

Individual session 個人セッション

愛は副産物だ・・・
春が訪れるや、あなたは開花して、花を咲かせて、
もともと自分のものだったかぐわしい香りを解き放つようになる。
その香りを分かち合うこと、
恵みを分かち合うこと、
美しさを分かち合うことが愛だ。
osho

マルガが提供している個人セッションのご案内

おもいきり自分を生ききりたい
人との関わりの中で繰り返していること がある
今までの生き方から軌道変更したい
生きているのがつまらない、つらいと感じることがある
自分の才能を知りたい、磨きたい
自分が感じていること、欲しいものがよくわからない
だれかの意見ではなく自分を信じてすすみたい
自分自身と今よりもつながりを深めたい方
感じることの歓びをもっとあじわいたい方


思考優先で生きること、それで満足している人もいます。
計画通り、思った通りに、実現していくことも楽しいでしょう。
でもそれは終わりがないゲームかもしれない。
おそらく身体はぎゅっと緊張しているはず、その状態が当たり前すぎて気づかないほどに。
思考が悪いというわけではないけれど、思考だけをつかって生きるのはつまらない。

思考が親や社会の考えだとしたら、感じることはあなた独自の表現。
多くの人はその独自の表現を否定し間違いだとしていつのまにか表現するのをやめてきました。


今まだ気づいていない世界が、
想像以上の思ってもいなかった生き方が、
自由に生きる喜びが、
自分でいることの安心感が、
すぐそばにあるのだとしたら。

そんなことを想像した時、なにを感じるでしょう。
あなたの中ではなにが起こっていますか。



わたしたちは、生きることをとても複雑なものにしている、と思ったことはありませんか。
自分がしあわせでいるというのは、実はとてもシンプルなことなのに。


身体だけでも感情だけでも思考だけでもなく、全体として。

このセッションでは、思考だけの場所から感じる世界へ入っていきます。
ここでつかうツールは、感覚とよりつながっていくためのもの。

・感じることと思考していることの違い
・緊張やコントロールに気づく
・身体に起こっていることに気づく
・五感をつかい体験する
・直観に気づく

感覚はだれもが自身で育てていくもの。
さまざまなワークやツールをつかって、自分自身とつながっていきます。



感じることでなにが変わるの?と思うかもしれません。

今自分がいること、周りの豊かさに気づいていく
両極端な考え方から、プロセスとして物事を見れるようになる
コントロール・緊張から解き放たれていく
身体の知恵ー自然の叡智とつながる
思い込みや繰り返しているパターンに気づく
生きてる歓びがわいてくる
素直になる
直観がより鮮明になる
自分の才能・美しさがわかってくる
自分自身とのつながり・人と関わることの変化
表現することのおもしろさ、創造性が開いていく
自分への信頼感
今起こっていること・世界への信頼感
愛を受けいれる

これらは思考から感じることへシフトする過程で、わたし自身の中で育ってきたことの一部。
頭では想像できないほどのたくさんのギフトがあります。

自分自身を、この世界を、感じてあじわうことは、
直接的に間接的に、あなたの才能・力を目覚めさせることでしょう。


感じる世界はどんな世界なのだろう


より素直な生き方、新しい生き方をはじめたい方へ

あなたの美しさにあなた自身が気づきますように



ファシリテーター:マルガ
セッション料金:10.000円
セッション場所:スタジオウーヌス (名古屋市
※ONLINEセッションご希望の方はお申し出ください。

・このセッションは継続して受けられることをおすすめしています。


セッションの申込・問い合わせ

Bodywork session ボディワークセッション

このセッションは自分自身とつながるのをサポートするボディワークセッションです。わたしたちのこの生の土台である身体からアプローチします。


養育者がこどもに触れるように、
恋人同士が戯れるように、
泣いている友人の背中にそっと手をあてるように、
触れるとは自然に起こる動き。
考えやテクニックなどは及ばず、愛が伝わっていくことのひとつ。

その温かさ・柔らかさ、力強さは、触れられたものを溶かし、変容をもたらします。

触れること、が自分自身を知る機会だと知っている人は多くありません。
毎日の生活の中で、身体とつながり、その声を聴いている人はどれだけいるでしょうか。


この身体は生きていくための単なる道具ではありません。
わたしというこの存在は肉体でも思考でも霊的な側面だけでもなく、全体。

つながれば、たくさんの知恵を惜しみなく分かち合ってくれるこの身体。

身体は表現者です。
声を出し、手拍子で音を創り、ハグで愛を表し、痛みで伝え、動きたいように自由に踊る。たましいのメッセンジャー。



触れること触れられることに怖れがわくこと、
人と関わることへの怖れもあるかもしれません。

身体は潜在意識と深くかかわっています。
皮膚は肉体の境界線。その境界を越えられたらという不安。
当然かもしれません。それがあっても大丈夫。
心地よさやいろんな感情、触れることでそこからあらわれるものがあります。


畏敬の念、それは怖れにも似たような感覚。
そのものが崇高で尊い存在であることを知っている。
わたしたちはお互いがそうゆう存在であることをきちんと知っているのです。



自分では気づかなかった心身の緊張に気づくと、余分な力がぬけていきます。
リラックスとは自分自身であることのスタート地点。


このセッションはお話をうかがうことからはじまります。
話したいと感じたことは、なんでも話してください。
話したくない時は、その感覚にしたがってその旨をお伝えください。

マッサージの決まった手順などはありません。
身体の一部だけに触れて、全身に触れないこともあります。
このセッションは直接お会いしての対面セッションです。


あなた自身のサポートとなりますよう心をこめて



セッション代金:15.000円

セッションの時間:約2時間


問い合わせ・予約は
CONTACTまで

スタジオウーヌスホームページ

ときどき軌道修正

わたしの言葉はちゃんと表せているだろうか。
とふと疑問が湧いた。

わたしは表現することをひと言ずつひとつずつ大切にしているかなって。
表せてない、内側のものを感じたままにそのまま表せていない、
そうゆう思いがどこかで感じたから、そんな疑問がでたのだと思う。

なるべくソフトに、だれかの気に障らないように、誤解を受けないようにと、
いつの間にか、人の目を気にしていたことに気づく。

こうやって少しずつ、わたしがわたしじゃなくなっていく。
たった一言、これぐらい、そうやって人は自分自身をだましていく。

それがいやで、ここまで来たのに。
人の目って、だれやねんって思うのに。
けど、こうやって時々軌道修正がいる。


表現する時、必ずだれかがいる。受けとってくれるだれか。
その時、どんな反応が起こるかはわからない。
自分が感じたことを共感してもらえたらすごくうれしい。
思ってもないように受け取られて痛い時もある。

ひとりでは起こらないもの。
そうだからこそ、表現することはこんなにもおもしろいんだとおもう。
わたしたちは人とのつながりがあって豊かさをあじわえる。

生きることは、いのちの表現。
さあ、また今日から気持ち新たにはじめよう。




12/11.12 ニュートラルなタッチ@ウーヌス 開催します。

『ニュートラルなタッチ』では、外側に向けられていた意識を私たち自身に戻します。
自分自身に起こっていることに気づきます。
頭に集中していたエネルギーを身体に向けます。
エネルギーが身体に戻ると、私たちは、今ここに、寛ぎ始めます。

問い合わせはコンタクトより

満ちる方へ

少しの時間あるいはたくさんの時間を、
自分の興味あるものへ、喜びを感じることへ、
エネルギーをそそぐ、実際にすること。
それは充足感となる。

量ではなく、質を、
生活の中へ注いでいるから、
だから無駄に不足感に操られない。
足りないもの、無いものに目を向けすぎない。


たくさんの量ー時間を、他の事へつかっているなら、
15分だけでも心が惹かれるものとのスペースをもってみる。
何度も言うけど、量じゃなく質がものを言うから。
ちっちゃいことがいつのまにか大きく育ってることに気づく。


自分とつながる時間を毎日の中に。


ニュートラルなタッチで体験すること。
自分とつながるとは、
だれかと出会うとは。

12/11.12 ニュートラルなタッチ PART1開催
ファシリテーター ぎり&マルガ
日程 12月11日(土)&12月12日(日)
時間 12月11日午前11時〜午後6時    
12月12日午前10時〜午後5時    
*開始時間が異なります。ご注意ください
会場 名古屋市内 スタジオウーヌス

詳細はスタジオウーヌスGiriのブログにて http://www.banyantree8.com/blog/2021/11/1261112-1510238.html

なりたい人になりたいのか

なりたい人になりたいのか?
それとも、自分に戻りたいのか?


忘れてしまったのか。
自分はなにを求めていたんだっけ。


生きてるのがしんどくなって、
どうしたらいいのかわからなくなって、
自分というものを探し始めて、
本を読んだり、だれかに尋ねたりして、
たくさんの出会いと体験をして、
その過程で気づいたり癒えたりして。

そしてその内に、前の自分よりもたくさんのことがわかったような気になる。
もうこのことは知ってる
もうこのことは片付いた
あれもこれも知ってる実践してる。

なんでもかんでも受容したらいいし、波動を上げてぱっと引き寄せて次元上昇して。

って、それでいいの?

ほんとはなにを感じてるんだろう。
なにを怖れてなにを求めてなにが心地よくて心地悪いんだろうか。
正直になっていいんだとしたら
ほんとの自分として生きたいのなら



12/11.12 ニュートラルなタッチ part1 開催します。

このグループはセラピストや援助職の方だけのものだけではなく、
自分自身として生きたいと願いそのプロセスにいる人たちみんなのためのものです。


参加した方たちの声
・・数多く参加したヒーリングのセミナーの中で、 初めて技術ではなく、あり方を教わりました。
・・・自ら何かをしようとしない、 癒し、ヒーリングはしようとするものではなく起こるもの、 それ以上でも以下でもない。 全てがプロセス。 この体感からの気づきはとても大きかったです 。
・・・・くつろいだ自分の創り出すエネルギーフィールドで 人に触れるという体験は ほんとうに不思議で、 ひとことでそれを表すとしたならば、 祈りなのかなと思います 。


ファシリテーター ぎり & マルガ

日程 12月11日(土)&12月12日(日) (1日目の内容を12月6日、11日両日行います。
時間 午前10時〜午後5時
会場 名古屋市内 スタジオウーヌス

詳細はギリのブログで案内しています。
http://www.banyantree8.com/blog/2021/11/1261112-1510238.html