ほんとはシンプル

今、セッションの中で、その時のテーマとなるものや、ふとやってみようと出てきた事柄を、色や粘土などを用いて表現してもらう機会が多くあります。


絵なんて描けない
自分には創造性がない
伝えるのが下手だから
コミュニケーションは感情をコントロールしないとうまくいかない


多くの人はいろんな思い込みをもってる。
その思い込みはその人にとっては事実だ。
それすら意識せず疑問にもせず、そうゆうもんだと信じ込んでることがある。


変化する、それは自分へもどっていくということで、
それはマインドには説明できないもの。
だから余計にひとは戸惑う。
自分が感じてることは間違ってる?


自分の感覚や感性を信じるのは、むずかくなってしまった。
一般的な教育を受けてきたわたしたちは、答えは外側にあると、さんざん矯正されてきた。
だから身体の欲求さえ間違いに思えて、どんどん感じられなくなって。
なんてこったい。 。


ほんとはなにもかもシンプルなのだ。








お誕生日にぎりがケーキをやいてくれた。
めっちゃめちゃおいしかった。
わたしをうみだしてくれた存在、つながっているすべてぜんぶ、本当にありがとうございます。




path of lifeセッション

問い合わせはCONTACTより

スタジオウーヌスHP

海!自然はやっぱりすごいな。

スタジオウーヌスは鎌倉でオープンしています!

海、いいよー。是非お越しください、一緒に遊びましょう。
スタジオウーヌス@鎌倉スケジュール

昨日から、やっと鎌倉に、自分の身体に、着地したかんじがしています。
6月末から忙しい時間を過ごしていて、
今、海という自然のそばにいて、 その忙しかった時間で起こっていたけれど、
気づいていなかった身体や心のこわばりみたいなものを感じています。
とても緊張していたんだな。
自然に入ると、こんなことが簡単に起こる。自然は不自然さをうきぼりにする。

サーファーや毎日海辺を歩いているだろう人―海と共に暮らしている人たちを見ていると、
日常で自然と接することがあまりない都会で暮らしている人たちとの身体のちがいを感じます。

身体がしっかりしてる。漠然としてるけど、そう感じます。
しっかりと輪郭があるし、とても美しい。


自然って気持ちいいばかりじゃないですよね。危険も共にある。
海に入るとそれがしっかりと思い出せる。
生きてるなーって感じる。自分のいのちをしっかりと感じる。
危険だからと入らない人もいる。入る人もいる。


アクアフローティングを久しぶりにシェアして、このワークのすばらしさを改めて実感してる。
ほんとにすごい。
このワークをうみだしてくれてありがとう。
このワークに関われて、ほんとにしあわせです。
共に分かち合えるみんなのおかげです。


みんなに体験してもらえるイベントを用意しています。
是非、きてください。
スタジオウーヌス@鎌倉 スケジュール


申込・問い合わせは、
マルガプレムドットコム問い合わせフォーム
あるいは、
スタジオウーヌス問い合わせフォーム
あるいは、
TEL052-833-1623 (携帯へ転送されます)

スタジオウーヌス@鎌倉 8/4-8/12

今日はお知らせです。
8/4~8/12まで、スタジオウーヌスは、
普段の名古屋から場所を移動して、 鎌倉でワークをシェアします!

鎌倉のとてもとても素敵な場所をお借りすることができました。
居心地の良さ、美しいインテリア、そして目の前が海!!

アクアフローティングをみなさんと毎日シェアできるのが、ほんとにうれしい!
自分と周りのすべてのエッセンスとつながれる機会である5つのイベントを用意しました。
お会いできるのをとても楽しみにしています!!



①アクアフローティング イントロイベント  
8月3,4,5,6,12日  
②アクアフローティング ワンデイグループ   
8月9日
③アクアフローティング個人セッション   
8月4,5,6,10,11,12日
④ボディワーク講習会~ニュートラルなタッチ   
8月7、8日
⑤クラニオバイオ サイキックマッサージ  個人セッション 
8月4,5,6,10,11,12日


①アクアフローティング イントロダクションイベント
『アクアフローティング気持ち良さそう!!』
『一度体験してみたい!!』 そんな声をとてもたくさんいただきます。

そこで、初めての方も気軽に参加でき アクアフローティングを体験できる 紹介イベントをつくりました。
このイベントでは、 参加者同士でセッションを受けること、 提供することの両方を体験します。

安全、安心なスペースを作ること、 手放すこと、委ねること、
ケアすること、ワンネス・・・・
短い時間の中でアクアフローティングのエッセンスが あじわっていただけたらという想いです。

水が怖い!人が怖い! そんな人にも、とてもお勧めです。
怖れの奥にあるものを開くチャンスです。
海が大好き、人が大好きなあなたにももちろん是非!!

日程 
8月3日火11:00~13:30    
8月4日水11:00~13:30    
8月5日木15:00~17:30    
8月6日金11:00~13:30    
8月12日木11:00~13:30

ファシリテーター ぎり & マルガ
場所 鎌倉 由比ガ浜付近
参加費 8000円

お申し込みは ここから(ウーヌス問い合わせフォーム)
電話での問い合わせ:052-833-1623


②アクフローティングワンデイワークショップ

水は、神秘
水に身を委ねる時、 あるがまままを受け容れる時、 ミラクルが起きます。
その時のあなたに一番必要な何かが開かれます。
親密さ くつろぎ ゆだねること 信頼 ひとつである
これらは体験した人たちが感じた アクアフローティングのエッセンスです。

もっとアクアフローティングを知りたい方に、
ボディワークを学んでいる方に、
水とワークをしたい方に、 ・・・・・・

日時 8月9日(月、祝)11:00~18:00
内容 海での交換セッション、瞑想、シェアリング (室内でのワークも含みます)
場所 鎌倉 由比ガ浜付近(詳細は申込後に)
参加費 17000円 ランチ付き

お申し込みは ここから(ウーヌス問い合わせフォーム)

アクフローティング個人セッション
8月4日 午前 / 5日 午後  /6日 午後 /
10日 終日 / 11日 終日 / 12日 午後

セッション代金:15.000円
セッションの時間はヒアリングやシェアも含め、2時間ほど予定しておいでください。
海でのセッション自体は20分ほどを数回します。

問い合わせ・予約は ここから(ウーヌス問い合わせフォーム)

④ボディワーク講習会~ニュートラルなタッチ
8月7(土)8(日)10:00~18:00
ニュートラルとは、自分自身の中心に寛ぎ、
世界に対して開いていること 生きること、関わること、
ヒーリングのエッセンスを探究する2日間です。

お申し込みは ここから(ウーヌス問い合わせフォーム)

クラニオバイオ サイキックマッサージ個人セッション
アクアフローティング個人セッションと 同じ時間帯で受付けてます。

セッション代金
クラニオセイクラルバイオダイナミクス:10.000円
サイキックマッサージ:10.000円

お申し込みは ここから(ウーヌス問い合わせフォーム)
電話での問い合わせ:052-833-1623

みなさんと海で一緒に過ごすのをほんとに楽しみにしています!
スタジオウーヌス
マルガ&ぎり

なぜ離れてしまう?

ぎりがクラニオバイオダイナミクスの遠隔セッションのモニターを募っています。
クラニオバイオはわたしも大好きなセッションです。
いろんな場面でこのセッションに何度もサポートされています。
この遠隔セッションもたくさんの方に反響をいただいています。
興味ある方、是非どうぞ。




なにかのセッションやグループで素晴らしい体験をしても、
すぐそこから離れてしまうのはなんでだろう。


それはひとつはその体験をマインドで理解しようとするからだとおもう。

そうした時、その体験は色を失くす。



日常ではない特別な場だったから
一瞬の高揚感をあじわっただけとか
勘違いだったとか
惑わされたんだとか、結論してしまう。


マインドはまとめるのが大好き。
要するに・・というふうに。

結論付けてまとめた瞬間、そのプロセスは終了。続きはない。
起こったことを出口も入口も無い四角い狭い箱に入れてしまった状態、
それがマインドの役目。


アタマで理解しようとせずに、その体験であじわったものを信頼してみる。
すると本当に人生は開かれていく。


起こったことはその場だけのものではない。
それは起こり続ける。
影響し続けてる。
音のように振動は自然にはプツンとやまないみたいに。


その身体であじわったこと起こったことはうそじゃない。





マルガの提供しているセッション
サイキックマッサージ

スタジオウーヌスHP

CONTACT

つかんでいた手を放した

長い間、ゆるせない人がいた。

その人が浮かぶと、身体の中からマグマみたいに吹き出てくるものがあって、
ものすごいきつい感情や思いがわいてくる。
強いエネルギー。そのエネルギーで自分自身が焼けて死んでしまうような。
ほんとに長い間、その憎しみはあった。
絶対にゆるさないって思ってたし、その憎しみが小さくなることはなかった。



その思いをもってから、ほんとうに長い時間が経った。


その人を思い出すことは今はもうほとんどない。
そうなってからも随分と経った。
その人を思い出した時今のわたしが感じることを言葉で例えるなら、無味無臭。
なんにも感じない。呪いも祈りもなにもない。

その重荷が自分からとれるとはその頃は思ってもなかった。
その重荷を持っていたかったし。 それを手放したいと思ったこともない。
直接ワークしたこともない。 いくらでもいつまででも憎んでられると思っていた。


だからとても不思議。
今自分がその人を思い浮かべても身体になにも起こらないこと、感情がわかないことが。


憎しみって中毒するみたいに依存できる。
強い感情はどれもそうかもしれない。 いや、どの感情もそう。
喜びに執着する人もいるし、悲しみに溺れてたい人もいる。

それらを持ち続けるにはたくさんのエネルギーがいる。強ければ強いほど。
その火を絶やさなように薪をくべ続けないとそれは消えてしまう。


憎んでもないのにゆるすことなんかできない。
ゆるしとは憎しみを知ることから起こる。


わたしはその人をゆるしたわけではない。
そもそもわたしがゆるしその人がゆるされることなんて何も無かった。
ただわたしが持ってた憎しみが落ちただけ。わたしがそれよりも興味あるものを見つけて、
その憎しみをつかんでた手を放し、別のものを手にとった。
それをゆるすというのかな。相手はなんの関係もないのね。




スタジオウーヌスHP

マルガへのCONTACT

パターンから自由になる 6/26グループセッション


6/15まで早割 参加者募集中!!
自然の中で、自然であるわたしたち自身で会いましょう!
7/2~7/4 アクアフローティング@沖縄
マルガのインスタでアクアフローティングの映像がみれます。
アカウント:margaprem_com


そして、こちら!
6/26 path of lifeグループセッション

このグループセッションは、
今起こっていることを表現し続けることは、
なにをもたらすのか、なにが落ちていくのか、
を体験するための場です。


日常わたしたちはパターンを繰り返しています。
それは無意識の操縦。
それで生活が便利なこともあるでしょう。

けれど、刷り込まれた思い込みや、
反復してマスターした動作や言葉が実際にわたしたちの生きづらさとも関係しています。
なんでこんなに生きるのが大変なんだろう、そう思ったことはありませんか。



自分の人生を本当はどう表現したいですか?
あなたのいのちはなにを伝えたがっていますか?
それを一緒に探究していきませんか?


表現というのは、内側のコミュニケーションからはじまります。
今、自分になにが起こっているのか。
それを知覚すること。
言葉(マインド)で解釈するのではなく、感じること。
マインド過多で生きている多くの現代人にはそのコミュニケーションは簡単ではありません。
だからこそ、表現は変容をもたらすのです。



自分が今なにを感じているのか、
今起こっているどれを知覚しているのか、
それはマインド・頭には気づくことができない。

頭で解ったつもりになったことはきっと多くの人が経験していると思います。
腑に落ちるとはマインドでの理解ではなく体験からくる理解。



このグループは体験型のグループです。
少人数のグループです。


表現アートはすごくシンプル。
けれど表現を重ねることでものすごいパワフルなプロセスをもたらします。

表現することでなぜ変容が起こるのか?


1日という短い限られた時間ですが、
この日、どんな旅をするでしょうか。


あなたの参加をお待ちしています!


パスオブライフ グループセッション
日時:6/26土曜日 10:00~18:00頃
場所:名古屋市 スタジオウーヌス
参加費:14.000円
ファシリテーター:マルガ
当日は簡単なランチを用意します。

スタジオウーヌスHP

予約・問い合わせは CONTACT

6/26 グループセッション開催ー表現アート

6/26土曜日 path of lifeグループセッションを開催します。

自分自身とつながるための1日。
自分という存在を体験する1日。

このグループセッションではなにをするのかというと、
身体・音・色・香りなどをつかい、
表現アートセラピーの手法も用いて、
自分とつながることを探究していきます。
自分とつながるとはどうゆうことなのか、体験します。


表現アートと聞くと、絵を描くということが浮かぶかもしれません。

この日は絵も描くきますが、実際には「絵を描く」というより、
今自分に起こってることを「色と紙をつかって表す」ことをします。

自分の考えではなく、今起こってること感じていることを
なにかのツールを使って表現していきます。

ですので、絵が得意不得手はこのプロセスには関係ありません。


このグループは2名あるいは3名の参加者で行われる小さなグループです。
それぞれの顔が見える、声が聴こえる、
それぞれの存在をしっかりと感じながら、
守られたスペースで共に分かち合う1日です。


ひとりでは決して体験できないものがあります。
わたしたちは人との関わりなしでは生きていけない。
それは今までの人生で多くのひとがしてきた比較をして優劣をつけるためではなく、
自分をそして他者を理解するためです。
自分の、他者の、独自の美しさを知ることができます。


個人セッションでもなく、大人数のグループでもない、
両方のいいとこどり、
それが少人数のグループの良さ。
最善の場を用意しています。


生きるということは、この自分を表現すること。
わたしたちはほんとにそれぞれが独自。
オリジナルな表現をしなくちゃいけないのではなく、
すでに最初からオリジナル。

そこへ戻ること、それが自分とつながるということ。


こんな想いをもっていますか?
・もっと自分を表現したい
・自分の意見を言うのがこわい
・考え事ばかりしてる
・感じるってよくわからない
・人と関わる仕事をしている
・創造性を開きたい
・生きる意欲がもっとほしい
・表現アートセラピーを体験したい
・自分の才能がわからない、知りたい


パスオブライフ グループセッション
日時:6/26土曜日 10:00~18:00頃
場所:名古屋市 スタジオウーヌス
参加費:14.000円
ファシリテーター:マルガ
当日は簡単なランチを用意します。

スタジオウーヌスHP

予約・問い合わせは CONTACT

シンプルな方法

今日は朝からそわそわしてる。

こうゆうとき、そのそわそわを色をつかって表したり、
ただひたすらに出てくる言葉を書いたりしてみる。

そうしたら、そわそわがまるで自分の居場所を思い出したかのようにどこかへいってしまう。

これは表現アートセラピーの手法。 とってもシンプル。

あーでもないこーでもないと考えるのも楽しいけれど、
アタマを落ち着かせようとするのはキリがない。
アタマは落ち着かないものだし強欲だから。

色をつかい、アタマにうずまいてる言葉を判断なしで出していくと、
すると身体が落ち着く。
身体って明らかだな。理屈がいらない。



7/2~7/4 アクアフローティングリトリート@沖縄
早割期間あります。

マルガの提供するセッション
サイキックマッサージ
path of lifeセッション

問い合わせ・予約は
CONTACT
あるいは
スタジオウーヌスまで

リ・メンバー

サイキックマッサージのセッションの料金を改定しました。




ここしばらくの間、わたしの中にずっとある言葉。

リ・メンバー


REMEMBER 
リメンバー

リ・メンバー
再び、一員となる



自分として生きるとか、
本来のわたしとか、
ありのままとか、
それらのことは、リ・メンバーしていくことなんだな。



闇と光というけれど、 闇というのは、ただ自分が無かったものとして扉を閉めていただけのこと、
窓がなく扉が閉まった空間が真っ暗なように。

その自分が閉じていたもの、
ほったらかしておいたもの、 気にいらんから無かったことにしておいたもの、だれかにかぶせたもの、
それらをひとつづつ拾って自分の元へもどしていく。

リ・メンバー
思いだす。


部分だけの自分から全体にもどっていく。


それは本当に歓びに満ちた旅。




ずっとずっと放っておいたのに、その暗い空間に居続けてくれたこと。
全体としての存在であるために欠かせなかった。


目を向けただけで溶けて自分へ還ってくるもの
じっくりと感じ味わうもの



息を吹き返したいのち
そりゃ嬉しくないわけない
まるではじめての呼吸みたい
息するっておもしろい
歓びがわいてくる
それは悲しみがなくなるということではなく
ぜんぶがある
全部であることの歓び、愛おしさ



リ・メンバー
再び、集まる

わたしとあなた、わたしたちもこの世界で再会しました。
会えてほんとにうれしい。




サイキックマッサージ
Path of life セッション

CONTACT

身体が必要&お知らせーセッション代金改定

サイキックマッサージのセッション代金を見直しました。
今まで 15.000円
ここから 10.000円
この世界の状況の中で受けていただきやすい設定にしたいと思い金額を変更しました。
ウエルカム!お会いするのを楽しみにしています。



自分へと戻っていく旅において、続けるということはとても大きな助けになります。
例えばセッションであれば、
いいかんじがしたもの、なんとなくもう少しやってみたいなど
なにかしら響いたものは数回続けてみるといいとおもいます。



どんなものでも一度では気づかないことがたくさんあります。
一度やってみてもう知ってると処理して理解したと思うこと、
一度でパッとなにかが変わるのを期待することは、マインドのパターンです。

ほんとは同じことはいつも起こっていない、いつも新しいことが起こってますよね。



この人生を体験するのにわたしたちの身体は必要です。
気づきは意識・身体なくして起こりません。
日常で身体とのつながりを感じていなければ 触れられるということはよく解らないものかもしれません。
ましてや初めて受けるときには緊張もするでしょうから。



なにか知りたい時、ネットで検索すればだいたいのことは調べることができます。
インターネットの中は知識がたくさん。
わたしたちはいつでもどこでもそこへアクセスできます。
スマホやPCがあるということはその図書館を自分が持ってるということ。

そこへアクセスしても知れないものがあります。
それは自分の感性、感じ方、体験。
それはわたしという存在、いのちの表現とも言える。
みんなそれぞれ全くちがうのだから。

自分の五感はどのように外からの刺激を感応するのか。
自分の感情はなにがきっかけで動くのか。
そうゆうことを自分で自分が知っていく。

日々の小さな選択をその五感の動き身体の反応をみながら選んでいくと、
自分というオリジナルな存在がおもしろく、そしてどんどんと自分とのつながりを感じ、
信頼がもどってきます。

小さなことと思えるようなことの積み重ねは、
いつのまにか信頼という大きなものへとなっています。
それは自分を、周りの人たちを、大いなる存在への。


マルガの提供するセッション

サイキックマッサージ

問い合わせ・予約は CONTACTより