調和 ハーモニーとは

キャンセルが出たので、あとひとり参加できます。
6/26 path of lifeグループセッションー表現アート

この日にみんなで体験するワークのひとつのテーマが、
調和 ハーモニー

色をつかって、身体をつかって、
あなたの中の調和を知る。

まずは、調和と聞いてどんなふうに感じるだろう?
それぞれのイメージがあるのではないでしょうか。

調和というと、多くの人がもつ固定観念があるように思う。
その観念をみてみると、そして身体で体験したら、
もしかしたら今までとはちがった、調和を知るかもしれません。


自分の内側にすべてある、というけれど、
でもそれを知るには、だれかの存在がいる。
ひとりでは見つけられないものってたくさんあるから。


自分のもつ観念、思い込みに気づいて、
自分がそれに実は縛られていたんだ、
自分自身をそれで縛っていたんだとわかると、
ほんとに自由を感じる。
実際に身体が軽くなる。
おもしろい、マインドも感情も身体もつながってる。


パスオブライフ グループセッション
日時:6/26土曜日 10:00~18:00頃
場所:名古屋市 スタジオウーヌス
参加費:14.000円
ファシリテーター:マルガ
当日は簡単なランチを用意します。

お問い合わせ・お申し込みは、
CONTACT
または
ウーヌスお問い合わせフォーム

There is nothing like you

6/26 表現アート path of lifeグループセッション開催
お一人、参加可能です。



There is nothing like you
There was nothing like you
And there shall be nothing like you

あなたのような人はいません
あなたのような人は過去にもいませんでした
あなたのような人は今後も存在しません




あなたはあなたでしかありません。

そう聞くと、どんな感じがするでしょう。
ほっとするのか、悲嘆なのか、よろこびなのか、痛みなのか。

大きく見せることも、
小さくふるまうことも、
別人にみせかけることも、
やりたければやりましょう。



それはいやだ
もううんざり
どんな小さな声でも、
あなたには聴こえている、
聴こえてなくても届いているでしょ?


もうそれはいやだというなら、
怒りを感じることをゆるし、
いままでの悲しみを感じ、
怖れと共に、
勇気の松明を思い出し、
あなたがあなたであることの歓びを、表現しよう。



パスオブライフ グループセッション
日時:6/26土曜日 10:00~18:00頃
場所:名古屋市 スタジオウーヌス
参加費:14.000円
ファシリテーター:マルガ

当日は簡単なランチを用意します。

お問い合わせ・お申し込みは、
CONTACT
または
ウーヌスお問い合わせフォーム

コロコロと変わる

おもしろいほどアクシデントがいくつも重なって、
父のお墓参りに最寄りの駅から一人で歩いて行くことになった。

いや、けど、おもしろくもなんともない。
太陽ギンギンの元、起こったアクシデントにめっちゃ怒りながら文句ぶつくさ言いながら歩きはじめた。

多分10年以上、歩いて行ったことがない。
最寄りの駅からお墓まで歩いて50分ほど、たどり着くまでに何か所も急な坂がある。


歩いているうちにだんだんと機嫌が直ってくる。
身体を動かすのって精神にすごくいいのだなと実感しながら。
坂道は息が上がるのだけど、身体にも気が巡ってきて、とにかく気持ちいい。気分がよい。
機嫌は完全に直り、楽しい。

50分の道のりが身体を元気にしてマインドを鎮めてくれた。
平日の昼間の墓地はだれもいなくて、場も自分も静かで。
いつもと異なる特別な時間に思えた。

わたしの気分はいつもこうやってコロコロ変わる。
気分が景色だとしたら、いろんな景色が現れる。

その景色の移り変わりがとても美しい一日だったな。


6/26 表現アート path of lifeグループセッション

パスオブライフ グループセッション
日時:6/26土曜日 10:00~18:00頃
場所:名古屋市 スタジオウーヌス
参加費:14.000円
ファシリテーター:マルガ
当日は簡単なランチを用意します。

スタジオウーヌスHP

予約・問い合わせは CONTACT

どれもウエルカム

心地よく、気分よくいることは大切だとおもう。
それは自分で選べる。

自分が気分よく心地よくあるために、自分でできることはたくさんある。
心地よくあるための条件や状況は他人は持っていない。
いつも自分が持っている。

心地よくない、気分がよくないのを感じることも大切。
もしそれが起こっているならば。

心地よさは探すものではなくて、心地悪さは追いやるものでもない。
いま起こっていることがもし心地悪さなのなら、それを感じることが心地よさへのはじまり。
心地よさと心地悪さは対立してるんじゃないから。


アクアフローティングのセッションではギバーも受け手にもさまざまなことが起こる。
海、水という一瞬たりとも同じ状況ではない自然の中で、
ひとりではなく2人で、
距離をもつのではなくしっかりとふれあうとき、
あなたはなにを感じるでしょうか。
なにかを感じないようにするかもしれない。

きっと葛藤も起こるだろうし
状況を変えようとする欲望もわくかもしれない。
記憶を思い出すことも、
はじめて感じる母性父性のような愛をみることも、
さまざまな感情がわき戸惑うことも、
死への恐怖生への渇望がでてくることも、
それは最善のプロセス。
どれもウエルカム。
一緒に遊ぼう。



7/2~7/4 アクアフローティングリトリート@沖縄
6/15まで早割で受け付けています。

日時2021年7月2日(金)19時集合 7月4日18時終了
7/3(土)4(日) アクアフローティング
7/5(月)オプショナルツアー (サンゴ礁シュノーケル)※参加希望者のみ
場所沖縄県本部市(もとぶ)  瀬底(せそこ)島 水納(みんな)島
リトリート開催場所である瀬底島は那覇空港から
2時間ほど北上したやんばるという所に位置しています。
ファシリテーター:マルガ&ぎり
参加費:63.000円 早割59.000円(6/15までに支払い完了の方)
募集人数 10名(最小催行人数5名)
※参加費に含まれるもの:ワーク代・宿泊費(7/2から3泊分・2名1室オーシャンビュー)
水納島への船代・本部港―瀬底島の送迎
※参加費に含まれないもの:現地までの移動費用・食費・前泊後泊費用・オプションツアー代
※前後泊、一人部屋希望などご相談ください。
※部屋数に限りがありますので、参加希望の方は早めにお知らせください。
宿泊先E-horizon Resort コンドミニアム 瀬底
沖縄県国頭郡本部町瀬底2268 0980-43-5229
那覇空港までのフライト
東京方面から、JETSTARで成田発一日3便、那覇発一日2便
関西から、JETSTARで関空発着一日1往復
名古屋から、JETSTARでセントレア発着一日1往復
福岡から、PEACHで一日3往復 他の航空会社もあります。
那覇空港からの交通:那覇〜本部港 3種類の公共バスがあります。
片道訳2000円
本部港または名護には車で迎えに行きます。
シャトル 路線バス ヤンバル急行バス
※バスの時間は時期により又現在の状況により変動しています。   
※那覇空港からのバスは、午後3時以降は手前の名護止まりで本部港まで行きません。
その場合は名護まで迎えに行きます。
予約問合せフォーム
問合せ:052−833−1623 スタジオウーヌス
わからないことは気軽にお尋ねください

感じてはいけないものはない

最近、自分の強欲さについてみる機会がよくある。
わ、ここも。げっ、ここにもと。
それはすんごく居心地がわるい。
無かったことにしたいような。

その無かったことにしたいものは強欲さではなくて、強欲さに恥ずかしさを感じてること。
その恥ずかしさ。
強欲さをみることよりも、その恥を感じることがものすごくいやなんだ。

恥の感情はとても強烈。
恥を感じることはしんどい。
圧倒されるような飲み込まれるような勢い。
なにかをしてしまったから・・間違ったことをしてしまったから・・
とその行動に対して恥ずかしさを感じてるんじゃない。
そこにある原因や理由だと思ってるものは関係してない。

恥というのは、存在そのものへ、自分そのものへ感じているもの。
自分は恥ずかしい存在だと。
どこかへ消えてしまいたくなるような強い衝動を起こす。



感情って疎まれる。喜びだけは人気があるけど。

けれど、どんなものでも今起こってることを感じることは本当に大切で。

感じるということはその今起こってることにスペースをあげることで、
すると自分とそれとの間にもスペースができる。
だれもが自分に居場所があるとほっとするように。
そうすると、その起こってることをちゃんと感じれる。

感じてはいけないものなんてなーんもない。なんだって感じていい。




マルガの提供するセッション
サイキックマッサージ
path of lifeセッション

7/2~7/4@沖縄
2021年のアクアフローティング開幕!


スタジオウーヌスHP

予約・問い合わせは
CONTACT
あるいは
スタジオウーヌスまで