12/11 サイキックマッサージ@東京

サイキックマッサージってどうゆうもの?
それは、自分自身のビーイングから自分へのアイラブユーを受けとるスペースだとわたしは感じてる。


このセッションは自分の美しさに気づきをもたらす。
それはすでに知っていたもの、いままで嫌っていたもの、未知のものとの再会、出会い。

その美しさはあなたが考えているものとはちがうかもしれない。
あなたがマインドで考え、理想とし、無意識に自分だと思ってるもののことは今ここでは横に置いておいて。


もしそこからの自分を望んでいるなら、諦めた方がいい。

諦めるーあきらめるってね、ネガティブにとらえるかもしれないけど、全然そんなことない。
明らめるのだから。
とっても晴れやかですがすがしい。
どこかが痛みを感じるだろう。それは自然なこと。
けれどそれも受け容れてみたとき、自分にエナジーがもどってくる。
それは本来のあなた。それがどれだけ世界を美しくするか思い出して。

自分じゃないものをつかんでいたそのエネルギー。
そのつかんでいたものを手放すことは自分以外とのバイバイ。
母から父から社会からの刷り込みとの分離。それらと自分との間にやっとスペースができる。
内なる女性性・男性性との本当のつながりがはじまる。

自分以外の存在になることは諦めて、
自分でしか生きることはできないと諦めよう。

諦めたひとは美しい。無駄な力が抜けていて、優しい。痛みをそのままに感じることができるひと。


サイキックマッサージのセッションは気づきをもたらします。それは瞑想の中で起こるから。ネガティブともポジティブとも関わりがないスペース。

いまこの時期だからこそ、触れあうことの大切さ重要さ必要性を思い出しています。


サイキックマッサージについて


12/11
サイキックマッサージセッション

③13:30~
④15:30~
セッション場所の詳細は予約の方にお伝えします。
安全で清潔な場所を用意しています。

セッション料金:15.000円

予約、問い合わせはスタジオウーヌスまで
お名前、連絡先電話番号、希望時間をおしらせください。
TEL:052-833-1623
mail:info@banyantree8.com
もしくは問い合わせフォーム

マッサージとは、

ここにあるのはoshoの言葉です。
ある時期、セッションの前にはいつもこの言葉を読んでセッションに入るということをしていました。そのときのわたしの瞑想。

今、サイキックマッサージのことをいろいろと文章にしていて、ひさびさにこの言葉に触れました。これを読んでもらったら、サイキックマッサージのこと、マッサージに限らずマルガがしようとしてることを感じてもらえるとおもいます。

この言葉を読むたび、いつもいつもほんとに胸がいっぱいになります。
そしてみなさんに触れさせてもらえること、みなさんに触れてもらえることの奇跡を思いだします。いつもありがとう。


マッサージとは、
学び始めることは出来るが、決して学び終えることのない
なにかだ。

それは、何処までも続いていく・・・
経験は深まり、高まり続けていく。

それは、最も繊細なアート・・・ 技術の一つだ。

テクニックの成熟度が問題なのではない。
それ以上に愛が問われる。

まずテクニックを学んでごらん。

学び終えたなら、
テクニックを忘れ去ってしまいなさい。

そして、ただ感じ、
感じるままに動いてごらん。

マッサージを深く学んでいけば、
その90%のワークは、愛によって為され、
10%はテクニックによって為される。

ただ触れること、
愛を込めて触れることで、
身体の中の何かがくつろぐ。

その人を愛し、慈悲を感じるならば・・・

相手の究極の価値を感じるのなら・・・

その人を正さなくてはならない 機械のように
扱うのではなく、
とてつもなく価値のあるエネルギーとして
扱うならば・・・

その人があなたを信頼してくれ、
自身のエネルギーと戯れるのを許してくれたことに
感謝の念を覚えるならば・・・

あなたは、次第に
オルガンを奏でているかのように
感じられるようになる。

その人の 身体全体がオルガンの鍵盤となり、
その身体の中にハーモニーが築かれていくのを
あなたは感じるだろう。

そして、その人ばかりが癒されるのではない。
・・・あなたも、また癒されるのだ。

マッサージは、この世に必要とされている。

というのも、
この世から愛が消えてしまったからだ。

かつては、愛する人が触れるだけで、充分だった。

母親は子供に触れ、その身体と戯れた、
それはマッサージだった。

夫は妻の身体と戯れた、
それはマッサージだった。

それだけで充分以上だった。
そこには、心からのくつろぎと愛があった。

しかし、こうしたものは
この世から消えてしまった。

次第に、何処に触れたら良いのか、
どう触れたら、
どのくらいの強さで触れたら良いのか・・・・

人は忘れてしまった。

事実、触れることは
最も忘れられてしまった<言語>の一つだ。

触れることは
ぎこちないものになってしまった。

何故なら、いわゆる宗教家によって、
正にその言葉自体が汚されてしまったからだ。

彼らは「触れる」という言葉に、性的な色合いをもたせた。

その言葉は、
性的なものになってしまった。

こうして、人々は
<触れられること>を恐れるようになった。

誰もが、
許可することなしに、誰からも触れられることのないように
注意している。

そして今や、西洋では
これと対極をなすものごとが起きている。

「触れること」やマッサージが
セックスそのものになってしまったのだ。

今やマッサージは、
セックスを覆う単なる表紙、包みになってしまった。

だが、実際には
「触れること」やマッサージは
性的なものなどではない。

それは愛の機能だ。

愛がその高みから落ちてしまえば、
それはセックスになり、
醜悪なものになってしまう。

だからこそ、
祈りに満ちていなければならないのだ。

人の身体に触れる時には、
あたかも神その人自身が目の前に横たわっていて、
あなたは神に仕えているかのように
祈りに満ちていなければならない。

全てのエネルギーと共に流れてごらん。

そして、身体が流れ、漂い、
エネルギーが新たなハーモニーを築くのを
目の当たりにすれば、
今までに感じたこともない程の喜びが感じられるだろう・・・

あなたは、深い瞑想の内へ落ちていく。

マッサージをしている時は、マッサージだけすること。
・・・他のことを考えてはいけない、
それは邪魔になる。

指や手の内に、
あなたの全存在、魂が存在するかのように
「ありなさい」。

マッサージを
単なる身体に「触れること」にしては、駄目だ。

魂の全てが相手の身体の中に入り、貫くことで、
深奥の「もつれ」が解放されるのだ。

そして、何より
「遊ぶ」ようにして行うことだ。

仕事にしては 駄目だ、
ゲームのように、楽しんでするのだ。

笑ってごらん、
そして相手も笑わせてごらん。

「Hammer On The Rock by Osho」より抜粋


サイキックマッサージのセッションを再開しました(ブログ記事)
サイキックマッサージとは(スタジオウーヌスHP)

問い合わせフォーム

サイキックマッサージ再開

サイキックマッサージのセッションを再開します。

何人もの方からリクエストをいただいていました。しばらくこのセッションはお休みしていましたが、今、タイミングの気がして、
サイキックマッサージのセッションを再開することにしました。

実はすでにご予約はいただいていまして、わくわくしています。

いままで受けたことがある方とはうれしい再会ができれば、そして初めましての方とは新しい出会いの場面です。


サイキックマッサージはマルガにとってとても大切なものです。
ここから得たものがほんとにどれほどあるかわからないほど。

自分とつながること、だれかと出会うこと、
だれもが存在に愛されていまここにいること、そのひとそれぞれの美しさ、

トレーニングを通して、セッションを通してたくさん体験して知りました。



ひとは自分自身の美しさを自分で体験したなら、人生は大きく変わる

これはわたしにとって真実です。
わたし自身がそうでしたから。


わたしはその体験をサイキックマッサージを通して知りました。
だからみなさんにも是非サイキックマッサージを体験してほしい。



美しさを知るというのは、わたしたち自身がありのままで在ることの歓びをあじわうということ。

世間でいう美しさの基準から離れて、ああ、わたしはこれでよかったんだと心も身体も安堵し、内からわいてくる光を隠すのをやめて、自分として生きる。

知ったつもりでいた自分という存在を今までとはちがうところから見て感じて、驚くかもしれません。
はじめて対面するような、あるいは再会のように懐かしくて泣けるかもしれない。
なんて尊く美しい存在。 ほんとの姿。



セッションを受けることってほんとにいい助けになるんです。
いつもくっつきすぎて見えないものを観れるいい機会。スペースって大事。
このセッションは自分を思い出していくためのサポートになるでしょう。


サイキックマッサージってどんなことをするのか。
セッションの基本的な流れとしては、まずはお話をうかがいます。
その後、マッサージテーブルに横になっていただいてチャクラと男性性女性性のエナジーリーディングをします。
そしてそこからマッサージをしていきます。
エナジーリーディングをするのは、マッサージでどこから触れるかなど、セッションのおおまかな流れを見つけるためです。

セッション全体の時間はおおよそ1時間半です。長くなったり短くなったりする場合がありますが、時間に関係なく、
そのセッションにおいてあなたにとって今必要なことはすべて行われます。


見つけられるのを待っている場所があなたの中にあるかもしれません。

セッションの場でお会いできるのを楽しみにしています。



★サイキックマッサージセッション 15.000yen

サイキックマッサージメニューページ(スタジオウーヌスHP)

予約・問い合わせ先
問い合わせフォームへ(スタジオウーヌスのHP内)

つながるって、なにと?

つながるセッションでは自分の本質につながっていく。


セッションではとても気持ちよかったし、ポジティブな言葉も聞けて、元気になれた、けど・・・
日常に戻るといつの間にかその時の感覚を忘れて、また同じ状況、悩みにもどってるってことない?


その時のセッションで体験した、自分のエネルギーが戻ってくるかんじ、ほっとした安心感、ハートで感じたこと、ハラで気づいたこと、それらに何度でもいつでもつながれたら、うれしくない?


実は、それらの体験したことはあなたの本質だから、いつでもつながれる。っていうか、いつもある。
それを思い出すために、つながるセッションがあるの。


その本質とつながると、なつかしいような感覚がやってきて涙がでたり、
力強さを感じてこんな強さが自分にあったの?って驚いたり、でも嬉しくて。言葉ではない世界。言葉なんかで表現しきれない自分という存在を知る。

ほんとにそのひとの本質はそのひとそれぞれさまざまなんだけど、あなたは自分のそれにつながったら、少なくとも今よりは自分のことをもっと好きになるだろうし、自分をより深く知りたくなるし、それをシェアしたくなるかもしれない。

親や教師やだれかが刷り込んだ色じゃない、あなたの色を自分で見つけれる。どんな色なんだろう?自分のオリジナルの色が世界をカラフルにしてることに気づけたら、めちゃハッピーだよね♡



★★★マルガのオリジナルセッション
つながるセッション


★★★問い合わせはこちら(スタジオウーヌスのページへ)