3月7日連続講座スタート!

3月7日土曜日、連続講座を開催します!

この日は1回目。このグループは3回連続シリーズです。
一回毎にそれぞれのテーマをもっています。
3回の一つ一つのプロセスを経ていくことは、あなた自身と深くつながるプロセスとなるでしょう。


このグループにある意図は、自分のギフトを生きる。

この意図はこのグループだけでなくセッションにおいても、すべてに共通しているのですが、多くの人が自分のギフトを生きたいと渇望を感じているんじゃないでしょうか。わたしもそのひとりです。
その自分だけの色と言えるギフトを知り、生きる。

さあ、その意図をサポートするテーマたち。

第1回目のテーマは「リラクゼーション」

きっと、リラックス、くつろぐと聞いてもそれほど魅力を感じる言葉ではないでしょう。でもこのプロセスは外せない。とーっても大事。


ポテンシャル(潜在性。可能性)が発揮されるのは、リラックスしてるときだとか。実際、マスターや賢人はリラックスしてるようにみえます。


例えていうと、まずはそのあなたに必要のない力を抜く必要があるでしょう。その必要のない力とは、緊張、思い込みやエゴ、親の期待。これらはマインドの緊張。
それらに気づいて、手を放す。レットゴー。
言葉を変えると、諦め、降参ともいえるかもしれない。


身体でいえば、多くのひとの身体はとても緊張している。それが長い間続くと、その緊張があるのが通常の状態に。それに気づいていないひともいれば、どうやってその緊張を解いていいのかわからないひとも多くいる。

余計な力が入りすぎた身体に、ゆるめるためとマッサージを受けたり・触れられるとしても、そもそも身体に触れられること自体に抵抗を感じていれば、心身共に心地よくないし緊張は増すばかり。
身体が緊張しているのは、繊細さを護るために外側(他者)との接触を避けるためだとしたら・・。

瞑想の入り口は、今の状態を知ること。緊張に気づくことから。
そこからリラクゼーションが起こりはじめるでしょう。

この講座では、マインドと身体の両方のリラクゼーションを体験していきます。


等身大の自分、ありのまま、それらは、リラックスしてる自分とも言える。


いろんな説明をしましたがこんな説明よりもグループに参加して、リラクゼーションを体験したらきっとわかるでしょう。その気持ちよさが。




1回目の講座ではだれかに触れる触れられることはせず、まずは自分自身でリラクゼーションへいく助けをします。他者と出会い、触れ合うのはそれが起こったあとから。

ここで入っていくリラクゼーションは、身体とマインド両方とも、同時にリラックスしていくことをサポートします。

リラクゼーションを体験することであなたの日常は変化していくでしょう。



この講座は3回継続のグループ。
初回は、自分とつながるうえで最も大切で一番のベースと感じる「リラクゼーション」からスタート。
3回を通して、身体・マインド・意識・ハートとのつながりを感じていきます。


今のところ2回目以降の内容と予定に関しては、

2回目はよりフィジカルに身体と感情を探索していきます。香りをつかって自分にワークするかもしれません。
3回目はハート。フィジカルではなくエネルギーワークがいいような気がしています。
内容は、参加する方やその時の状態によって変化します。グループワークはみんなで創るスペースです。もちろんマルガは全面的にサポートしますが、みなさんもメンバーのひとりとしていらしてくださいね。

次回以降の予定は、1回目終了後に案内します。

3回連続がベストですが、1回完結のグループです、ウエルカム!



グループワークの素晴らしいところは、みんなでその場を創り、体験を分かち合うこと。ひとりでは味わえない、たどり着けないスペースへ仲間と行けるのだ。


普段の生活でマルガが実際にしていることや今までの学びやプラクティスの中でいいと感じてみなさんにもおすすめしたいことが、このワークショップの土台です。みなさんにシェアできるのが嬉しい。
共同創造、楽しみにしています。



2020年3月7日土曜日 10:00〜13:00
場所:名古屋市中区
参加費:8.000円(3回継続参加3回分:22.000円)
持ち物:身体を包むようなショール・マフラーなど、身体を締めつけない恰好(着替えできます)
ファシリテーター:マルガ


予約・問い合わせ先
問い合わせフォーム(スタジオウーヌスHP)

または
info@@margaprem.com @をひとつ取って送信願います。
(お名前、電話番号を記入してください)


★★★マルガのオリジナルセッション
つながるセッション

あれとこれを分ける

立春。あけましておめでとうございます。

ウーヌスの裏の敷地のマンション建設もほぼ終わり、鳥たちが戻ってきたのでうれしい。騒音生活、ほんとにしんどかったー。
今日の鳥たちの声は完全に春に入ったことを知ってた声だったな、体内の暦の精巧さ。


最近のわたしは、あれとこれをちゃんと分ける、ということをとっても大事にしてる。

いろんなことをごちゃまぜにしてたなぁって自分を含めいろんなひとの言動から気づく。ある種のトラップにはまってたかもってぐらい、そのパターンーごちゃまぜにすることーを無意識にしてることに気づくと、いまいる場所にしっかりいる感覚がする。冷静さをとりもどしたみたい。

こうなったのは(結果)、ああだったから(原因)。
例えば、こうなってしまったのは自分があの時ああやったからだとか。無意識に因果関係があるように思ってる。
良いことが起こっても悪いことが起こっても、こうなったのはああだから。
いろんなことは原因と結果の法則による。

ほんまかな?って、そのパターンのメガネ外してみたら、ほんまじゃないことがたくさんあった。なんでこれとそれをごちゃまぜにしてたんだろうって。

こうだった。ああだった。その両方がある。そのシンプルな事実にまず気づいてみると、見るべきものは見て、やるべきこともわかるようになる。
たぶんそれは責任が自分の元にあるから。
だれかの責任を自分が負わないし、自分の責任をだれかに負わせない。すると自分の本来のパワーが戻ってくる。

責任を負う、という言葉はとても重いなって思っていたんだけど、今はそうゆうふうには感じていない。
今は責任という言葉からは力・パワーと同じようなものを感じる。自由には責任がいるというけれど、自分の本来のパワーをつかうって責任がともなうし、そしてとても自由で喜びがあることなんだよね。


つながるセッションのテーマのひとつは力・パワー。
自分のパワーをそのままのまさにパワフルな状態を体感できたら。
それを体験するサポートをしています。


★★★マルガのオリジナルセッション
つながるセッション



問い合わせ・予約は
問い合わせフォーム(スタジオウーヌスHP)



頭から身体へ

節分。暦では冬が終わる。明日から春の季節へ。
1月2月3月あたりの時期は、はじまりのエネルギーがあって気持ちいいね。

終わり、はじまる。なにが終わり、なにがはじまる?そもそも終わるものがあるのか、はじまるものがあるのか。なにを終わらせ、なにをはじめる?

今年50歳になる。ひとつの区切りとして、今考えもしない想像もしないものと50代の間に出会って深く体験できたら楽しいだろうなとおもってる。初心者として、全く未知のものと。

今自分が知ってると思ってるものにも知らないはたくさんあり、だからそのものとの新しい出会いも、いつも自分が初体験だということを忘れてなければ未知と出会い体験がある。
知ってるという考えは、体験させないからね。考えは頭にあり、体験は身体にあるから。


あるワークをしてるとき、その経験者のひとりが、
「どうしたんだろ、おかしいな。今日はいつもとちがう、なんでだろ?」
その人はいつもと同じじゃないことがおかしいと言った。

そりゃいつも同じじゃないよね。一定とか、安定とか、いつも同じ効果とか、それが正しいとすれば、不安定はおかしなことで、いつもとちがうのはなにか理由があるわけで。知ってるマインドは、いつもと同じか、ちがうならその理由を知って安心したい。

体験、って奥深いわ。




★★★マルガのオリジナルセッション
3回連続のセッションです。
つながるセッション


予約、問い合わせはこちらから、
問い合わせフォーム

なにかのためじゃなく

くさらずにやろうぜー!ってそんな言葉がでてきた。
くさりそうになってるからやな、ふふ笑

いやあ、くさりたい時もあるわね。
そんな時、気分転換するのもいいけど、くさるのがいちばんいい。

落ち込んだ時にやる自分のパターンをいつもの落ち込んだ時どおりに、
おもいっきりくさってやる!と決めて、
もう知らんどうでもいいって投げやりでも、とにかくトータルにくさろう。


元気になるために、いつも通りに戻るために、そんな気持ちでするのではないよ。
結果求めてやらない。結果求め成果ばかり求めるから、もしかしたら今の状態なのかも。


今起こってることを表現させて。
それが、苦手なこと、避けたいもの、居心地の悪いことでも。

つながるって、あなたの逃げたいものを知って本当に受け容れるってことでもあんの。晴れもくもりも雨もぜんぶ。




★★★マルガのオリジナルセッション
つながるセッション



★★★問い合わせ、予約はこちらから(ウーヌスのページ)。

つながるって、なにと?

つながるセッションでは自分の本質につながっていく。


セッションではとても気持ちよかったし、ポジティブな言葉も聞けて、元気になれた、けど・・・
日常に戻るといつの間にかその時の感覚を忘れて、また同じ状況、悩みにもどってるってことない?


その時のセッションで体験した、自分のエネルギーが戻ってくるかんじ、ほっとした安心感、ハートで感じたこと、ハラで気づいたこと、それらに何度でもいつでもつながれたら、うれしくない?


実は、それらの体験したことはあなたの本質だから、いつでもつながれる。っていうか、いつもある。
それを思い出すために、つながるセッションがあるの。


その本質とつながると、なつかしいような感覚がやってきて涙がでたり、
力強さを感じてこんな強さが自分にあったの?って驚いたり、でも嬉しくて。言葉ではない世界。言葉なんかで表現しきれない自分という存在を知る。

ほんとにそのひとの本質はそのひとそれぞれさまざまなんだけど、あなたは自分のそれにつながったら、少なくとも今よりは自分のことをもっと好きになるだろうし、自分をより深く知りたくなるし、それをシェアしたくなるかもしれない。

親や教師やだれかが刷り込んだ色じゃない、あなたの色を自分で見つけれる。どんな色なんだろう?自分のオリジナルの色が世界をカラフルにしてることに気づけたら、めちゃハッピーだよね♡



★★★マルガのオリジナルセッション
つながるセッション


★★★問い合わせはこちら(スタジオウーヌスのページへ)

ひとつぶ、えいっっと。

数日間、忙しかったから、ひとりになりたかった。

温泉に入って、
くんくん新緑の匂い嗅ぎながら散歩して、
お茶して、本読んで、
おいしんもん食べて。

ああ、いいかんじ。

わたしはいまこうして文章を書いてる。

みんな、いろんな才能をもってる。
そして苦手だと感じてることもそれぞれに。

表現することは、
わたしにはすごく苦手なことだった。

知ってほしいのに目立つのがこわい。

文章を書いたり、
自分を表現することを
嫌がっていたのは、
そんな複雑な思いがある。

だから、
わたしの表現の中に
何気なく見えるかもしれないその一行は、
えいっと勇気をもって書いたものです。

ものすごく小さい、
勇気とも気づかれないその一粒。

毎回、毎瞬、
その一粒を入れてみる。
えいっと、勇気と愛を込めて。

わたしのため、
だれかのため、
いろんな想いがあるけど、

「わたしがいまできることをやる」

それが、
わたしが今できること。

当然のことだけど、
もっとこうなってからとか、
いまはまだまだという声が聞こえても、
いまのまま出してみる。

「わたしの持ってるものつかう」

いろんな事・もの、経験が
わたしの血となり肉となり
知恵と感性として残っているのだから。

自分がどんな人間で、
どんな才能を持っているのか、
何ができるのか、
どんな可能性をもっているのか、

それを知ることってすごくおもしろい。

でも、
いつまでも検索続けてるより、
いまあるもので探検に出かけてみたら、
体験の方が自分を見せてくれて育ててくれるってこと知った。

学ぶのも楽しい、
知らないことだらけ。
知恵も大切だけど知識も必要。

でも外側の権威者に学んでばかりいると、
自分の尊厳を忘れてしまう。

わたしは、
いまの自分が充分だ、
なんて正直思えてない。

ありのままのわたしがいいって?
うーーん、
まぁ徐々に。

えいっっって、
一粒だしていくことで、
わたしは以前より
自分を大切に感じてるし、
世界を信頼してる。

( 2016-05-18 記)

☆マルガのセッションオープンしています。

☆スタジオウーヌスのページ