スタジオウーヌス@鎌倉 8/4-8/12

今日はお知らせです。
8/4~8/12まで、スタジオウーヌスは、
普段の名古屋から場所を移動して、 鎌倉でワークをシェアします!

鎌倉のとてもとても素敵な場所をお借りすることができました。
居心地の良さ、美しいインテリア、そして目の前が海!!

アクアフローティングをみなさんと毎日シェアできるのが、ほんとにうれしい!
自分と周りのすべてのエッセンスとつながれる機会である5つのイベントを用意しました。
お会いできるのをとても楽しみにしています!!



①アクアフローティング イントロイベント  
8月3,4,5,6,12日  
②アクアフローティング ワンデイグループ   
8月9日
③アクアフローティング個人セッション   
8月4,5,6,10,11,12日
④ボディワーク講習会~ニュートラルなタッチ   
8月7、8日
⑤クラニオバイオ サイキックマッサージ  個人セッション 
8月4,5,6,10,11,12日


①アクアフローティング イントロダクションイベント
『アクアフローティング気持ち良さそう!!』
『一度体験してみたい!!』 そんな声をとてもたくさんいただきます。

そこで、初めての方も気軽に参加でき アクアフローティングを体験できる 紹介イベントをつくりました。
このイベントでは、 参加者同士でセッションを受けること、 提供することの両方を体験します。

安全、安心なスペースを作ること、 手放すこと、委ねること、
ケアすること、ワンネス・・・・
短い時間の中でアクアフローティングのエッセンスが あじわっていただけたらという想いです。

水が怖い!人が怖い! そんな人にも、とてもお勧めです。
怖れの奥にあるものを開くチャンスです。
海が大好き、人が大好きなあなたにももちろん是非!!

日程 
8月3日火11:00~13:30    
8月4日水11:00~13:30    
8月5日木15:00~17:30    
8月6日金11:00~13:30    
8月12日木11:00~13:30

ファシリテーター ぎり & マルガ
場所 鎌倉 由比ガ浜付近
参加費 8000円

お申し込みは ここから(ウーヌス問い合わせフォーム)
電話での問い合わせ:052-833-1623


②アクフローティングワンデイワークショップ

水は、神秘
水に身を委ねる時、 あるがまままを受け容れる時、 ミラクルが起きます。
その時のあなたに一番必要な何かが開かれます。
親密さ くつろぎ ゆだねること 信頼 ひとつである
これらは体験した人たちが感じた アクアフローティングのエッセンスです。

もっとアクアフローティングを知りたい方に、
ボディワークを学んでいる方に、
水とワークをしたい方に、 ・・・・・・

日時 8月9日(月、祝)11:00~18:00
内容 海での交換セッション、瞑想、シェアリング (室内でのワークも含みます)
場所 鎌倉 由比ガ浜付近(詳細は申込後に)
参加費 17000円 ランチ付き

お申し込みは ここから(ウーヌス問い合わせフォーム)

アクフローティング個人セッション
8月4日 午前 / 5日 午後  /6日 午後 /
10日 終日 / 11日 終日 / 12日 午後

セッション代金:15.000円
セッションの時間はヒアリングやシェアも含め、2時間ほど予定しておいでください。
海でのセッション自体は20分ほどを数回します。

問い合わせ・予約は ここから(ウーヌス問い合わせフォーム)

④ボディワーク講習会~ニュートラルなタッチ
8月7(土)8(日)10:00~18:00
ニュートラルとは、自分自身の中心に寛ぎ、
世界に対して開いていること 生きること、関わること、
ヒーリングのエッセンスを探究する2日間です。

お申し込みは ここから(ウーヌス問い合わせフォーム)

クラニオバイオ サイキックマッサージ個人セッション
アクアフローティング個人セッションと 同じ時間帯で受付けてます。

セッション代金
クラニオセイクラルバイオダイナミクス:10.000円
サイキックマッサージ:10.000円

お申し込みは ここから(ウーヌス問い合わせフォーム)
電話での問い合わせ:052-833-1623

みなさんと海で一緒に過ごすのをほんとに楽しみにしています!
スタジオウーヌス
マルガ&ぎり

身体が必要&お知らせーセッション代金改定

サイキックマッサージのセッション代金を見直しました。
今まで 15.000円
ここから 10.000円
この世界の状況の中で受けていただきやすい設定にしたいと思い金額を変更しました。
ウエルカム!お会いするのを楽しみにしています。



自分へと戻っていく旅において、続けるということはとても大きな助けになります。
例えばセッションであれば、
いいかんじがしたもの、なんとなくもう少しやってみたいなど
なにかしら響いたものは数回続けてみるといいとおもいます。



どんなものでも一度では気づかないことがたくさんあります。
一度やってみてもう知ってると処理して理解したと思うこと、
一度でパッとなにかが変わるのを期待することは、マインドのパターンです。

ほんとは同じことはいつも起こっていない、いつも新しいことが起こってますよね。



この人生を体験するのにわたしたちの身体は必要です。
気づきは意識・身体なくして起こりません。
日常で身体とのつながりを感じていなければ 触れられるということはよく解らないものかもしれません。
ましてや初めて受けるときには緊張もするでしょうから。



なにか知りたい時、ネットで検索すればだいたいのことは調べることができます。
インターネットの中は知識がたくさん。
わたしたちはいつでもどこでもそこへアクセスできます。
スマホやPCがあるということはその図書館を自分が持ってるということ。

そこへアクセスしても知れないものがあります。
それは自分の感性、感じ方、体験。
それはわたしという存在、いのちの表現とも言える。
みんなそれぞれ全くちがうのだから。

自分の五感はどのように外からの刺激を感応するのか。
自分の感情はなにがきっかけで動くのか。
そうゆうことを自分で自分が知っていく。

日々の小さな選択をその五感の動き身体の反応をみながら選んでいくと、
自分というオリジナルな存在がおもしろく、そしてどんどんと自分とのつながりを感じ、
信頼がもどってきます。

小さなことと思えるようなことの積み重ねは、
いつのまにか信頼という大きなものへとなっています。
それは自分を、周りの人たちを、大いなる存在への。


マルガの提供するセッション

サイキックマッサージ

問い合わせ・予約は CONTACTより

くつろぎのセッション

くつろぎというのは、わたしたちの本質。


くつろぎにあるときそれは、存在とひとつ。

だからあんなにも心地がいいのだね。
安心感で満たされ、心強いんだ。




サイキックマッサージはくつろぎの場にもどるマッサージ。

受け手であるあなた、ギバーであるわたし、
あなたとわたしが、
わたしたちになり、
源にかえる。



源、存在とつながりを思い出し、
存在から愛されていることをしっかりと身体に感覚に根付かせて。
そして今日も自分の道を歩く。



つながればいつもここにあるもの。


でもどうしても思い出せない時がある。
さびしくて仕方ない、不安で心許ない時ってある。



大丈夫、わたしたちは愛されてる。

それを思い出せる、
サイキックマッサージはくつろぎのセッションです。

サイキックマッサージ



path of life セッション

スタジオウーヌスHP

マルガへのCONTACT

わかりあえないことがギフトー内なる女性性

母親とはわかりあえないもの、
それを理解したときにわたしはすごく楽になった。


理解しあうこと、はとてもいいことだとおもう。
それが起こればすごくうれしいし素晴らしい。

けど、理解しあうことを求めた途端、理想とした途端から、固くて息苦しくなる。



母親とわかりあえないからこそ、結果として、自分の人生を生きる。

母親とは全くちがう考え方だから、したいことを反対されるから、したいことをしてくれないから、母親の理想を押し付けられるから 、

反抗が起こる。

わたしはお母さんとはちがう!
こうやって独立に向けて準備がはじまっていく。



お空の上で今回の人生を決めてくるとき、母親には自分とは理解しあえない部分をもってるひとを選んできてるんじゃないかなっておもうんだよね。 そうやって協力してもらったんだろうなって。
わかりあえないことは、母からの愛だったなと。
母が理解できない生き方はわたしたちから母への愛。



多くのひとは内側の女性性が母親のままだ。
母親も内なる女性性は祖母のまま。
それは綿々と女性性を受け継いでいるということ。
家系のなにかを繰り返しているということ。


肉体として似ていることはわかる。 でも口ぐせ、態度、考え方、生き方が似てるというのは、自然なこととはおもえない。



肉体のルーツとして母親がいる。
魂としては?




必ず人生の中で母親と自分を切り離すときがくる。 最初はへその緒を切るとき。肉体を離す。 けれど、エネルギー体としては切り離されていない。


結婚したから、仲がいいから、仲が悪いから、距離をとったから、
母親と自分が離れてるかどうかは、これらとは関係ない。

物理的な距離をもつことはひとつのプロセスで、それがきっかけになることはある。
けどいくつになっても母親と離れてないひとはわんさかといる。
年齢とか職業とか関係ない。



母親を自分の内側から追い出さないといけない。
一度も離れたことがないままで、どうやってそのひとを認識するの?
どうやって自分がわかるの?




母親からの本当の独立は簡単だとはおもわない。
でもやらなくちゃいけない。
みんながやらなくちゃいけないと強くそうおもう。


自分を生きること。
それがこの肉体をもらったことの母親へのお礼だ。
母だけでなく、祖母、血の繋がりも超えた女たちへの感謝とリスペクト。
あなたのそのプロセスが過去現在未来の女たちを癒す。




マルガの提供するセッション

サイキックマッサージ
Path of life セッション

問い合わせ、予約はこちらへ
問い合わせフォーム



静けさー瞑想ーサイキックマッサージ

サイキックマッサージのセッションを再開して、約2か月。
セッション直後によく言われることのひとつ。

「静か」

言葉の表現は異なるけれど、
アタマの中が静か、
なにも考えられない、
普段の頭の中ってうるさかったんだって気づいた、
静かでなんか変なかんじ、
いつもとちがう、
とても多く聞くセッション後の感想。

サイキックマッサージは瞑想。Oshoの元で育ったワークだから。
ギバーとクライアントと二人でする瞑想。

このセッションで静けさを感じるというのは、とても自然なこと。
クライアントは自身の本質である静けさを思い出した。
静けさを、くつろぎ、安心感、穏やかさと表現することもある。


そのエッセンスを思い出す場を創れることはわたしにとって喜び。やっぱりこのワークはいいなと改めて感じる。


どんなワーク、ツールであっても、瞑想が必要だとおもう。
瞑想という言葉を使うと分かりにくくなるかもしれないけれど、静けさ、寛ぎ、安心感、美しさ・・わたしたち存在がもつ核のような質、それらは瞑想と同じ意味。
それらの質がないというのは中心がないということ。それは愛がないということ。

どんな仕事でも、些細だと思う事柄でも、愛があることが、それだけなんだろうな。

ぱっと見、愛とみえないものもある。
愛なのに愛にみえないなら、それは観てる側のなにかなんだろう。
だから、わたしたちは自分を癒す。愛が愛とわかるために。



写真は畑で採れたさつまいもでギリが作ったスイートポテト。
Made with LOOOVE!

マルガの提供しているセッション
サイキックマッサージ

予約はこちら(スタジオウーヌス問い合わせフォーム)

スタジオウーヌスは、 12月30日が年内最終、年始は1月4日よりセッションを開始いたします。